坐禅会申込毎週土曜 午後4時30分~7時

禅と仏教

禅について

禅僧伝その1 至道無難禅師、峰尾大休老師の評伝。当山とも縁が深いお二人です
臨済宗で誦えるお経の解説 開経偈、般若心経、観世音菩薩普門品、白隠禅師坐禅和讃 、四弘誓願、消災呪、大悲呪、仏頂尊勝陀羅尼、八句陀羅尼、大燈国師遺誡、無相大師遺誡、菩提和讃、金剛経、
坐禅儀 坐禅儀(ざぜんぎ)とは「禅宗四部録」に収められており、古くは百丈清規にもその原文があったと推測されています。坐禅の最も簡単な説明文として大変重要なものなので、ぜひ皆さんも声に出して読んでみてください
禅語の四季 春の項 禅は不立文字とは言いながらも、6700句以上の禅の言葉があります。その中から自分の肌に合う言葉を気儘に書き記すことにいたしました。分類を季節に合わせたものにし、訓読のみ記しております。各々、それぞれの句を味わっていただきたいと思います。
坐禅の手ほどき どうすればしっかりと坐れるか、色んな角度から考えて見ます
雛僧要訓 雛僧要訓(すうそうようくん)とは、小僧さんの心得を簡潔にまとめたものです

仏教について

仏陀の教え 仏陀(お釈迦様、釈尊)の教えを判りやすく
経典について お経をどうやって誦えるのか、もう一度考えてみましょう
仏蹟の記録 かつて歩いた道を頼りに記してみました
仏事をひもとく 日々の供養、法事や葬儀のときにはどうすべきか、もう一度考えて見ましょう
人生の最後をどうします? 最後に備えてあわてるべきか、そうでないかはご自分次第です。

アクセス

東京都文京区白山2-20-1
坐禅会
毎週土曜:16:30~19:00

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

↑ PAGE TOP