アマガエル

アマガエルは非常にありふれた小動物ですが、
変態する、前足の指は4本、吸盤が有る、体色が変わる、のどを膨らます、
体表に毒に毒が有る、等々、なかなか興味深い特徴を持った生き物だと思います。
(以上あげた中のいくつかはすべての蛙に共通の特徴ですが。)


朝のアマガエル 夕方のアマガエル

アマガエルはカメラを近づけてもあまり逃げません。
写真には撮りやすい生き物です。
保護色や擬態をする生き物はあまり動かないものが多いと思います。
動けば目立ってしまってせっかくの保護色の意味が無くなってしまうからでしょう。

下段の二つの写真の蛙は一日中同じ葉の上にいました。
左が朝、右が夕方撮影したもので、雰囲気は全く違いますが同じ個体です。

上段中央の写真をクリックすると別画面で大きな画像が開きます。


トップ