すしの二葉日記

7月21日伝通院の朝顔市

2019年の今年もどうぞ宜しくお願いします。今年ももう2月を過ぎて寒さも本番です。昨年は豊洲市場への移転等大きな変化がありまして、ばたばたした年末でした。ようやくいろいろ落ち着いて来ております。ホームぺージもやっと更新出来るようになりました。

5月3日本町通り商店街
の鯉のぼり

2019年2月8日(金)
節分も過ぎ

旧暦ではお正月過ぎのここ数日は春の様な温かい日と極寒の日が交互です。陽ざしが明るくなって、温かな日はお天気のプレゼントの様でちょっと嬉しい気持ちがします。
今外国の旅行者がとても多くてあちらこちらの観光地がとても混んでいる様子ですが、やはり日本には魅力が沢山あるんですね。
お寿司は特に日本人にも外国人にも人気の食べ物です。寒くても温かくてもお寿司は美味しい日本のご馳走です。昔ながらのお鮨屋のすしの二葉ですが、その良さを味わって頂きたいと思って営業しております。


2019年3月25日(月)
満開の桜までもう少し

春のお彼岸も過ぎ温かな良い季節になってきました。
昨日の休日に上野公園へ行って来ました。満開までまだ少しといった感じでしたが人出は満員といった感じで圧倒されました。飲食店も行列でやはり日曜日ならではの風景でした。

すしの二葉は豊洲仕入れにも慣れてきて以前と同じ具合に営業出来てきております。新しい事に慣れるのに若い人達よりちょっと時間もかかり戸惑う事も多いですが、皆様方にいろいろな形で応援頂きまして感謝の日々です。
これから新しい事も取り入れようと、キャッシュレスにも少しずつチャレンジして行きたいと思って準備しております。

どうぞ宜しくお願いします。

2019年4月15日(月)
新元号

今月は令和の新元号が発表されました。
平成がもう少しで終わりますが、昭和51年開店のすしの二葉は平成、令和と3元号に渡って営業出来る事になります。有難いことです。
秋の消費税の値上がりの際の軽減税率で頭を悩ませたり、準備をしたりしながらの営業です。なかなかややこしくて、それでも時代に合わせる事も必要と商店街の方達とまずは
PayPayを始めてみました。

キャッシュレスに新米のすしの二葉はどきどきです。お客様に教わったりもあるかもです。
今月は新人さん達のスタートの季節ですから新しい気持ちでいろいろ取り組むのに良いかもしれません。頑張ります。といっておりますが4月28日(日)〜5月6日(月)まで連休させて頂きます。宜しくお願いします。

2019年5月3日(金)
令和元年

大型連休中に元号が令和に変わりました。
上皇の退位のお言葉にしみじみとお疲れ様でしたと思ったり、
新天皇のお言葉にこれから宜しくお願いしますといった気持ちでテレビを見ておりました。
新緑が清々しい季節にまた大晦日とお正月がやってきた様な気がして、連休中大掃除をしたりして過ごしております。
平成最後の4月に看板の蛍光灯をLEDに交換してもらったすしの二葉です。2、30年もちますとのことですから(笑)看板に負けず細く長く営業していきたいと令和元年に改めて思った次第です。看板があったの?なんておっしゃる御常連さんもいらしたり、二葉の名前よりあそこのお鮨屋と覚えて頂いているお客様も多いです。地味な通りで営業しておりますがどうぞ宜しくお願いします。

2019年6月7日(金)
梅雨入り

今年も紫陽花の美しい季節になりました。通りかかるあちらこちらで目にする美しさに目も心も奪われます。
寿司ねたも梅雨時にさらに美味しくなるものがあります。鯵や穴子が脂が乗ってより美味しくなってきます。どのネタも豊洲で仕入れて一つずつ丁寧に仕込みをしてお出ししております。
今年は豊洲の冷房完備の魚河岸から仕入れておりますから、築地の時より良い状態で入荷しております。なんだかんだありましたがやはり豊洲は新しく衛生的です。

東京は来年のオリンピックのためにあちらこちらが工事中です。いつのまにか綺麗になっている駅や新しいビルやマンションが増えております。古い物と新しい良さが共存できたら素敵ですね。
古いけれど新しくありたいと思って営業しているすしの二葉をどうぞ宜しくお願いします。

2019年7月9日(火)
もうすぐ東京はお盆

可愛らしい子供達のお願い事が短冊に沢山の七夕も終わり、東京はお盆を迎えます。
昨今はスーパーにお盆グッズが並び今年も御先祖様をお迎えする時期が来たことを知ります。なすときゅうりで牛と馬を作り、焙烙でおがらを焚いてお迎えしようなんて思いますがいまどきは御先祖様もオリンピックの為に最近増えている最新式の乗り心地の良いタクシーで帰られるかもと思ったりです。
すしの二葉の仕入れは豊洲市場に店主が足を運び自分でネタを選んで買いますが、配送を茶屋出しという昔から市場にある配送方法に変えました。何もかも二人でやって来た事を少しお手伝いをお願いして貰って営業を続けていきます。
お客様方は勿論のこと、なじみの豊洲市場の業者さん方や茶屋の方、配送の方やら皆さんの協力あってのすしの二葉で感謝の日々です皆様に美味しいお寿司を召し上がって頂きたいと思って営業して居ります。
どうぞ宜しくお願いします。

2019年8月6日(火)
すしの二葉は43年前の今日開店

ほおづき市や朝顔市が終わり花火大会があって夏本番です。
ちょっと前に開店した様な気がしても、もう43歳のすしの二葉です。暑い8月の新規開店でしたが、今の危険な暑さほどではなかったような気がします。
千石の街もすっかり変わってモダンになってきましたが、あの頃の風情が懐かしいです。銭湯がいくつもあって八百屋さんが沢山あってお鮨屋も多かったです。すしの二葉の新米の店主は若く、店は小さく、近所の方は温かくの日々でした。43年も経つと世代交代もあって知ってる方々が少なくなって少し寂しい時もありますが、素敵なマンションも増えて新しい方々との出会いも又楽しく嬉しい日々です。
とはいえ無理が出来ない年齢ですので8月11日(日)〜8月19日(月)まで夏休みをさせて頂きます。ゆっくりのんびり過ごして今年の後半も元気で美味しいお寿司をお客様方に味わって頂こうと思っております。皆様方もどうぞお身体をご自愛下さい。            すしの二葉

6月13日ガク紫陽花

3月5日河津桜

トップページにもどる

すしの二葉日記2018

  4月22日
グリーンコートのつつじ
と八重桜

すしの二葉のおしながき